HOME > ご紹介 > かわさき本 > ひみつにされた登戸研究所ってどんなとこ?

かわさき本(郷土本)

川崎関連の書籍のご紹介です。(郷土本)店頭のかわさき本コーナーにて陳列中!※店頭に在庫のない商品が掲載されていることがあります。ご了承ください。商品の特性上 希少な商品や一般流通していない商品、絶版商品など、入手困難な商品もございますのでご了承ください。

かこさとし

LinkIcon特設ページ(まとめ)

藤嶋昭

LinkIcon特設ページ(まとめ)

ムック類(品切れの恐れあり)

LinkIconるるぶ南武線2016年出版!
LinkIcon武蔵小杉Walker 2014
LinkIcon川崎駅Walker 2013
LinkIcon溝の口Walker 2013
LinkIcon川崎市Walker 2011-2012
LinkIcon武蔵小杉Walker 2012

絶版本(手に入りません)

(絶版)かわさきの文学 かわさき文学賞50年記念作品集
(絶版)宇宙の始まりを俺達は知っている
(絶版)日本お菓子ばなし 川崎の巻
(絶版)これでいいのか神奈川県川崎市 市内各地では東西冷戦激化中!
(絶版)空たび -かわさき-

ひみつにされた登戸研究所ってどんなとこ?


ひみつにされた登戸研究所ってどんなとこ?
登戸研究所保存の会/編 なかのよしこ/装挿画 稲田善樹/装挿画
出版年月 : 2014年5月
ISBNコード : 978-4-86261-104-8
(4-86261-104-4)
税込価格 : 864円
頁数・縦 : 47P 26cm
LinkIconこの本のe-honページへ

[目次]

登戸研究所を知っていますか?(戦争中、登戸にはひみつの研究所があった!
いまの多摩・登戸(絵地図)
1930年代の多摩・登戸(絵地図)
そのころ子どもだった人に聞いてみよう
だんだん変わっていく学校
街が戦争で変わっていく
登戸研究所がやってきた)
登戸研究所ってどんなとこ?(研究所ではどんなことをしていたの?
なぜひみつにされたの?
たくさんの人が働きにいった
女学生も風船爆弾つくったんだって
登戸研究所専用住宅
多摩区の空襲(絵地図)
空襲をまぬがれた登戸研究所
消された登戸研究所)
登戸研究所の“いま”(いまも残る登戸研究所遺跡を歩いてみよう
明治大学平和教育登戸研究所資料館に入ってみよう
登戸研究所関係年表)