HOME > ご紹介 > かわさき本 > 多摩川1970-74

かわさき本(郷土本)

川崎関連の書籍のご紹介です。(郷土本)店頭のかわさき本コーナーにて陳列中!※店頭に在庫のない商品が掲載されていることがあります。ご了承ください。商品の特性上 希少な商品や一般流通していない商品、絶版商品など、入手困難な商品もございますのでご了承ください。

かこさとし

LinkIcon特設ページ(まとめ)

藤嶋昭

LinkIcon特設ページ(まとめ)

ムック類(品切れの恐れあり)

LinkIconるるぶ南武線2016年出版!
LinkIcon武蔵小杉Walker 2014
LinkIcon川崎駅Walker 2013
LinkIcon溝の口Walker 2013
LinkIcon川崎市Walker 2011-2012
LinkIcon武蔵小杉Walker 2012

絶版本(手に入りません)

(絶版)かわさきの文学 かわさき文学賞50年記念作品集
(絶版)宇宙の始まりを俺達は知っている
(絶版)日本お菓子ばなし 川崎の巻
(絶版)これでいいのか神奈川県川崎市 市内各地では東西冷戦激化中!
(絶版)空たび -かわさき-

多摩川1970-74


多摩川1970-74
江成常夫/著
出版社名 : 平凡社
出版年月 : 2016年6月
ISBNコード : 978-4-582-27824-8
(4-582-27824-8)
税込価格 : 4,968円
頁数・縦 : 119P 26×26cm
LinkIconこの本のe-honページへ

[要旨]

大阪万博に浮かれ、札幌五輪に熱狂したころ、首都の川は死に瀕していた―。奥秩父に発した生命の水は、高度経済成長のもと、際限なき砂利採取と不法投棄に汚され、生活排水の泡に覆われて東京湾に注いだ。清流がよみがえった今こそ想起すべき負の記憶。
著者紹介

江成 常夫 (エナリ ツネオ)  

写真家、九州産業大学名誉教授。1936年、相模原市生まれ。1962年、東京経済大学経済学部卒業と同時に毎日新聞東京本社に入社。1974年、同社を退社。フリー。2001年、総合写真祭「フォトシティさがみはら」を構想、創案、運営に携わる。おもな受賞(章):1981年第6回木村伊兵衛賞、1985年第4回土門拳賞、1995年第37回毎日芸術賞、2001年第50回神奈川文化賞、2002年紫綬褒章、2010年旭日小綬章(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)